ふき取り方について

洗車した後に拭き取りが必要なのか分からない方が多いようです。洗車後のふき取りは必要です。春先など、ホコリが多い時期は拭き取りの有り無しでまったく洗車の仕上がりが違ってきます。拭き取りは主に余計な水分やワックスなどを取り除くことを言いますが、拭き取らずにいると残った水分にホコリが吸い付き、そのまま汚れとしてボディにこびりつくことがあります。また、ワックスの残りは白く変色することもあり、見た目もよくありませんし、残ったワックスは太陽光などで熱せられるとボディを痛める原因になることもあるので可能な限り拭きあげておきたいものです。
最近は、ボディコーティングをしているので水洗いのみでよいと言われる場合もありますが、その際も拭き取りはした方がよいです。ボディーコーティングしてる車両でも手洗いで汚れを落としやすくなっていますが、薄くボディ表面に汚れが残ることがあります。ボディーコーティングは汚れがこびりつきにくいのであって表面には汚れが着くことがあるので、水洗い後には拭き取りをすることで本来のボディーコーティングしたきれいなボディが表れることが多いようです。ボディーコーティングしてるけど曇って見える等の場合は一度乾いた布で拭き取りをしてみることをオススメします。

コメントは受け付けていません。