洗車+αでピカピカに!

車を綺麗にする為に必須なのが洗車ですが、車の洗い方にはいくつかのポイントがあるのです。
まずは風の無い日を選ぶようにしなければいけません。
風が強い日ですと、砂埃が風によって舞い上げられてしまい、そしてボディに細かい砂などが付着してしまいます。
そういった砂などが付着した状態で洗ってしまうと傷を作ってしまう原因になりますので注意しなければいけません。
他にも日差しの強い日も避ける事が大切です。
特に夏場の場合、日差しによってボディが熱せられた状態になりますが、その状態で洗ってしまうとウォータ-スポットと呼ばれる水シミを作り出す原因になるのです。
それによって見た目が悪くなるのはもちろんの事、塗装の状態を悪くする事にもなり兼ねませんので注意が必要です。
大方の汚れを落としたらよりピカピカにする為にもワックス掛けやコーティングを行うのも大切です。
特に車を洗った後は以前に掛けたワックスやコーティングが落ちてしまっている事もありますので、再度掛けてあげないとボディが傷み易くなってしまいます。
因みにワックスよりもコーティングの方が持続性が高いと言われていますので、頻繁にお手入れができない時にはコーティングが打って付けです。
ただ、ワックスの方が深みあるのツヤを楽しめるという利点もあります。

コメントは受け付けていません。